私は、学生の頃から夜行バスを何度も利用しております。
大阪に住んでいるので、大阪、東京間の夜行バスを利用することが最も多いです。
格安のバス会社だと東京まで3000円台で行けるものもありますが、私がいつも利用しているのは、女性専用でゆったりしたシートの片道6000円くらいのバス会社です。

新幹線や飛行機と比べると料金がだいぶ安いため、金欠や交通費を浮かせたい時には本当に助かります。
また、多くの便は夜の10時ごろに大阪を出発して、翌朝の午前中には目的地につくので、バスの中で睡眠をとって午前中からフルに時間を活用できるのも良いです。
多少乗り心地が悪くても、そこは我慢ですね。

友人とディズニーランドや東京観光に行ったりする際に、交通費を抑えてその分現地でお金を使うためによく利用します。
就職活動をしていた頃も、東京の会社の説明会や面接に行くために何度も利用しておりました。
高校を卒業した春休みには、新潟の自動車教習所の合宿に申し込んで、新潟まで夜行バスを使って行ったこともあります。

一時期、運転手の長時間労働による夜行バスの事故が多発して大きな問題になっていたことがありましたよね。
さすがにその時は、安全性の問題から夜行バスを使うのはもうやめようと考えましたが、やっぱり他の交通手段に比べて格段に料金が安いのは魅力的に思えます。

高速バスで交通費を節約

名古屋東京夜行バス980円
スーパーライナーでとうとう1000円を切る乗車料金が登場。ますます安く便利に。
夜行バス案内所.com/

最近でも、安全にしっかり配慮していそうなバス会社を探して、利用することがちょくちょくあります。

お財布に嬉しい夜行バスを、私はこれからも利用していくつもりです。